とよすい通信【秋季号】

ーーとよすいニュースーー

飲料用循環式耐震性貯水槽 視察説明会

日時 2021年03月23日 (火)10:00~

本日は現在、弊社が豊田市で施工中の「飲料用循環式耐震性貯水槽設置工事」の説明視察会が行われました。本工事は豊田市初の循環式耐震性貯水槽の導入とあって豊田市水道局長様をはじめ沢山の職員の方が見えました。本日はメーカーさんも立ち会われてましたので皆さん熱心に質問されてました。

ーー豊田イベント情報ーー

小原四季桜まつり 

開催時期 2021年11月13日(土) ~ 2021年12月5日(日)

秋に咲く桜と紅葉の大共演!
四季桜で有名な小原地区内には、いたるところに10,000本を超える四季桜が植栽されています。春と秋に花を咲かせる四季桜。秋は10月頃から花を咲かせますが、見頃となる11月には、小原地区の各所において「四季桜まつり」が行われます。

■各会場間の移動時間の目安です。
<徒歩>小原ふれあい公園⇒(50分)和紙のふるさと⇒(60分)川見四季桜の里⇒(35分)前洞の四季桜
<車>小原ふれあい公園⇒(5分)和紙のふるさと⇒(5分)川見四季桜の里⇒(4分)前洞の四季桜

所在地 〒470-0531
豊田市小原町孫八456(小原ふれあい公園)
※ アクセスマップは、小原ふれあい公園を指しています
電話番号 0565-65-3808(豊田市小原観光協会)
トイレ 有り
開催場所 小原ふれあい公園、小原和紙のふるさと、北部生活改善センター、川見四季桜の里
開催時期 2021年11月13日(土)~12月5日(日)
公共交通機関での
アクセス方法 名鉄豊田市駅より、とよたおいでんバス小原・豊田線 上仁木行き(約1時間)

令和3年度『第66回 香嵐渓もみじまつり』

期間・・・11月1日(月)~11月30日(火)

香嵐渓のもみじは今から400年前、香積寺11世の三栄和尚が経を唱えながら植えたのが始まりで、長い間“香積寺のもみじ”と呼ばれていました。昭和5年(1930)大阪毎日新聞の本山彦一社長により、香積寺の「香」、巴川をわたる爽涼とした嵐気の「嵐」から“香嵐渓”と名付けられました。
 2021年秋のテーマは「神宿る」。。。円錐形の美しい形の山は神様の天下る神聖な山として信仰の対象とされ、山頂の巨石群では古代より祀りごとが行われていました。神様が現在の八幡宮の方角に向けて足を休められたことから「足助」という地名が付いたとの説もあります。また、足助氏が本城を置いた飯盛山は足助にとって歴史、文化の象徴であり愛知県の史跡に指定されています。
国内観光客やリピーターへ向けて、新たな観光拠点となった飯盛山山頂や登山ルートにも足を運んでもらえるような工夫をして行います。
昨年に引き続き新型コロナウイルス対策を行います。

住所 足助・香嵐渓広場
TEL 豊田市足助観光協会 0565-62-1272
入館料 無料※香嵐渓広場内、三州足助屋敷への入館は有料です。
日にち 令和3年11月1日(月)~30日(火)★期間中はライトアップ★Night illumination only November★
時間 園内は常時開園しております。
開催場所 足助・香嵐渓広場(愛知県豊田市足助町飯盛)

ーーおしらせーー

「愛知県新型コロナ対策措置」について

期間 2021年10月1日~コロナウィルス終息宣言まで

 愛知県では、10月1日から本県独自の「厳重警戒措置」を実施し、オール愛知で感染防止対策に取り組んできた結果、現在、新規陽性者数と入院患者数の7日間平均値は、ステージ1となりました。
 このため、10月17日をもって「厳重警戒宣言」及び「厳重警戒措置」を解除することといたします。
 この間、ご協力をいただいた、全ての県民の皆様、事業者の皆様、医療関係者の皆様に心から感謝を申し上げます。
 一方で、新規陽性者の発生など、感染症のリスクは依然として続いているため、今後も社会経済活動とのバランスをとりながら、感染拡大の防止に取り組んでいくことが不可欠であります。
 県民・事業者の皆様には引き続き、「警戒領域」での基本的な感染防止対策の徹底をお願いいたします。
 また、ワクチン接種につきましても、1日でも早く、1人でも多くの方に受けていただけるよう、引き続き全力で取り組んでまいります。
 今後も、感染状況に応じ必要な対策を適時適切に講じてまいりますので、オール愛知一丸となって、安心な日常生活と活力ある社会経済活動を取り戻していくことができるよう、ご理解とご協力をお願いします。

矢印

2021愛知県年末交通安全運動

期間・・・2021年12月1日(水) ~ 2021年12月10日(金)

《期 間》
2021 年 12 月1日(水)から 12 月 10 日(金)までの 10 日間
※「県内一斉大監視」12 月7日(火)午後4時から午後6時の間
《目 的》
年末は、師走特有の慌ただしさから、運転者や自転車利用者等の注意力が散漫となり、交
通事故の多発が心配されます。
また、1年を通じて日没時刻が最も早くなり、視認性の悪い日没後の時間帯と職場や学校
からの帰宅時間が重なる夕暮れ時から夜間の交通事故の発生が懸念されます。さらに、忘年
会等、飲酒の機会が増えることから飲酒運転による交通事故の増加が心配されます。
そこで、下記の運動重点に沿った年末の交通安全県民運動を県民総ぐるみで展開し、県民
一人一人の交通安全意識を高めるとともに、交通事故の防止を図ります。
《運動重点》
○ 夕暮れ時と夜間の事故防止と飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶
○ 自転車の安全確保と交通ルール遵守の徹底
○ 歩行者の安全の確保と運転者の安全運転意識の向上

スローガン
Stop(ストップ)
・赤信号は確実にストップ、一時停止場所では自転車もストップ
・横断歩道や交差点では歩行者優先
・飲酒運転の根絶
Slow(スロー)
・子供や高齢者を見かけたらスローな運転
・見通しが悪い交差点では徐行
Smart(スマート)
・全ての人に対して思いやりをもった運転と、運転中はスマート
フォン等を絶対使用しないスマートな運転
・シートベルトの全席着用の徹底
実践しよう 交通安全スリーSエス運動

令和3年度 年末年始無災害運動

期間・・・2021年12月1日(水) ~ 2021年12月15日(水)

1 趣 旨
年末年始無災害運動は、働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるよう、事業場等の取組促進を図る趣旨で、昭和 46 年から厚生労働省の後援のもと中央労働災害防止協会が主唱する運動で、本年で 51 回目を迎えます。職場の安全と健康を確保するためには、経営者、労働者が一丸となって安全衛生活動を推進し、災害のない職場環境を整えるためにも、一つひとつの作業を丁寧に確認し、次の作業に備えること、そして体調管理を万全にし、無理をしないことが大切です。皆で力を合わせて無事に一年を締めくくり、明るい新年を迎えられるよう、安全・健康への思いを新たにしましょう。

2 実施期間
令和3年12月1日から令和4年1月15日までとする。
3 運動標語
「年末年始も 安全作業 あなたが無事故の キーパーソン」
4  事業場の実施事項
(1) 経営トップによる安全衛生方針の決意表明
(2) リスクアセスメントおよび労働安全衛生マネジメントシステムの導入・定着
(3) KY(危険予知)活動を活用した非定常作業における労働災害防止対策の徹底
(4) フルハーネス型墜落制止用器具を含めた安全保護具・労働衛生保護具、安全標
識・表示等の点検と整備・更新
(5) 化学物質のリスクアセスメントの実施を含めた化学物質管理の徹底
(6) 金属アーク溶接等作業における健康障害防止措置の実施
(7) 転倒、墜落・転落、はさまれ・巻き込まれ災害防止や腰痛予防対策の徹底
(8) 火気の点検、確認など火気管理の徹底
(9) 交通労働災害防止対策の推進
(10) 安全衛生パトロールの実施
(11) 機械設備に係る一斉検査および作業前点検の実施
(12) 年末時期の大掃除等を契機とした5Sの徹底
(13) 年始時期の作業再開時の安全確認の徹底
(14) 過重労働をしない・させない職場環境づくり
(15) 高年齢労働者を含めた身体機能の維持向上のための健康づくり、健康的な生活
習慣(睡眠、食事、運動等)に関する健康指導などの実施
(16) 新型コロナウイルス感染症、インフルエンザ等の感染症拡大防止対策の徹底
(17) 職場のハラスメント防止につながる取り組みの推進
(18) 自然災害等に伴う復旧・復興工事等における労働災害防止対策の推進
(19) 安全衛生旗の掲揚および年末年始無災害運動用ポスター、のぼり等の掲示
(20) その他安全衛生意識高揚のための活動の実

『コロナに負けるな!がんばろう日本!』

新型コロナウィルス対策

当社は新型コロナウイルス感染症予防の観点から、皆様に次のことをお願い申し上げます。

1.来社の際には必ずマスクの着用をお願いします。
2.事務所に入る際は、手洗いやアルコール消毒をお願い致します。また、来社においては、せきエチケットを守るなど感染防止対策にご協力願います。
3. 発熱、せき等風邪の症状がある場合は、来社を控えていただくようお願いいたします。また体調不良等を確認した場合、検温をお願いしたり、来社を御断りする場合がありますので、予めご承知おきください。
ーー豊水コロナ対策委員会ーー

最大のラグビースクラムギネス世界記録達成!!

9月23日(日)とよた産業フェスタ2018

9月23日(日)とよた産業フェスタ2018

豊田スタジアム北側 芝生広場で、ギネス世界記録に挑戦するイベントが開催されました!
 来場者数2,600人以上
 最高気温30度を超える暑さの中、その場にいる全ての人達の気持ちが一つになり、ギネス世界記録は見事達成!

これまでの記録、ニュージーランドの1,758人スクラムを大幅に更新し
2,586人でギネス世界記録を達成しました!
この日を迎えるまで、寝る間を惜しんで打ち合わせをし、準備に準備を重ねられてこられた
豊田商工会議所青年部の皆さん、本当にお疲れ様でした。
来年開催されるラグビーワールドカップ2019!世界三大スポーツの一つである大きなイベントが、この豊田市でも開催されます!
全国12会場のうち、ここ豊田スタジアムでは日本代表戦も含めて注目の試合が4試合あります。
でも、それだけじゃない!
豊田市は「最大のラグビースクラムで、ギネス世界記録を達成した会場」というブランドもつきました!!
あの日あの時あの場所で、皆さんが作ってくださった記録は、豊田市の財産となりました!!
愛知県=豊田市というイメージを、これからも作っていきましょう!!!

『とよすい太郎がすすめる奇跡の温泉』

ー我が家の仲間紹介ー

金城学院大学 加藤那奈さん

弊社の加藤部長のお嬢さんをご紹介します。

今回語ってくれたのは、英語英米文化学科3年の加藤那奈さんです。
ーはじめに、金城学院大学を進学先に選んだ理由を词いましたー
「キャリア支援が充実しているからです。1年次からキャリアに関する授業があり、3年次には、ガイダンスや就職試験対策講座関する授業があり、3年次には、ガイダンスや就職試験対策講座などを受けることができます。さらに個人面談やエントリ—シートの添削、面接の練習など多岐にわたって指導を受けられます。」「英語が好きで、とにかく英語力を身に付けたい私にとって英語を徹底的に学ぶことができるぴったりな学科だと思ったからです。習熟度別で少人数制の授業が多数あり、自分の実力にあったレベルで授業を受けられるため、無理のない環境で効率よく英語力を伸ばすことができるのは魅力的です。TOEICL&R※対策の授業もあり、着実にスコアを伸ばすことができます。また、航空業界に焦点を当てたエアラインプログラムや、子どもへの英語指導法を学ぶキッズ·イングリッシュ·プログラムなど専門的な分野の英語を学ぶことができるのも魅力の一っです。
—将来の夢と今それに向けて取り組んでいることを教えてください。ー
「好きな英語を職業にできたらとても嬉しいです。就職活動をする中で、自分に合ったものを見っけたいと思います。春にニュージーランドへ留学したこともあり、英語を使った職業という大まかな夢はぶれることなぐ国内の就職先にこだわらず、海外で働くことも視野に入れています。
—今夢中になっていることはありますかー
ラクロス部に所属しています。今まで全く運動経験のなかった私ですが、先輩の熱いまなざしと、優しさに惹かれ入部を決めました。金城ラクロス部は、プレーはもちろん、人としても成長させてくれる場所です。

加藤さんの英語力を生かせる素敵な仕事に出会えるよう、応援しています!本日は有難う御座いました。

月刊企業情報誌『センチュリー』経営者対談。

地域を育む『人と企業』

日本の企業の約90%を占め、日本経済を支えているのは中小企業です。生産、販売、サービス、医療、そして情報提供とその内容は違っても、企業運営にかける経営者の胸には、ひとつの共通した思いがあります。「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──その思いを基盤として激流の現代にあっても力強く自らの道を切り開いていく経営者たちを、特別企画『地域を育む 人と企業』では紹介しています。 『センチュリー』で紹介する企業は、地域で長く活躍されている企業から、注目の新会社、評判のお店など多岐にわたります。対象については当社独自のリサーチから地域や業種を絞ってピックアップし、特集企画を申し入れしています。

『水道ライフライン事業で地域に貢献』 豊田水建㈱

ゲストインタビュア- 俳優 野村宏伸

今回は愛知県豊田市の『豊田水建㈱』さんに伺いました。豊田水建は社名にあるように、建設業の中でも水に関わる分野を得意とする企業だ。あらゆる水道施設工事の設計・施工から一般土木工事まで顧客の幅広いニーズに応えている。「設立までの経緯」「業務内容」「代表者の歩み」などのほか、「今後の展望」「評判の理由」などをお聞きします。詳細は『CENTURY12月号』にて。

『地域を育む 人と企業』

豊田水建㈱代表取締役 森下博明

今日は社長が全国紙の月刊企業情報雑誌「センチュリー」から取材を受けられました。今回、豊田市では弊社だけが取り上げて頂いたみたいで光栄です。インタビューアには『教師ビンビン物語」で田原俊彦さんの相棒役で出演されてた野村宏伸さんが見えましたよ。1時間程の取材ででしたが、社長の熱い情熱的なトークが印象的な楽しい取材でした(^。^)

社員研修(北海道)

2017/9/23~9/25 札幌~小樽~登別

  • 9/23(金)から2泊3日で北海道まで研修に行ってきます。

  • 9/23(金)札幌四季劇場にて「ライオンキング」観賞。

  • 9/23(金)やっぱり北海道といえば「ジンギスカン♪」

  • この後、社長たちは夜の街に消えたとさ♪

  • 札幌の〆はやっぱりこれでしょう。

  • 9/24(土)今日は朝から「小樽」に来てます。

  • 9/24(土)小樽の旭寿司さんに来てます
    これはテンションあがりますね♪

  • 9/24(土)今日は登別温泉でまったりです♪

  • 9/25(日)洞爺湖~昭和新山、今日はいっぱい歩きましたよ。

  • 9/25(日) 支笏湖の透明度は日本一だそうです。

powered by crayon(クレヨン)